三鷹駅 北口 ブックカフェ&ギャラリー 点滴堂

“点滴堂”は、ギャラリーのあるブックカフェ。 三鷹駅 北口 歩いて5分のちいさなお店。 書棚の古本や 作品の展示とあわせて おいしい珈琲をご賞味ください♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

ふわふわの白い床 


「診察室のような白い扉を開けると、そこは床がフワフワして真っ白な、割とこじんまりとした空間……」

再び 古本屋ツアー・イン・ジャパン さんのレポートを引用させていただくとこんな感じ。

本棚の壁紙の階段を上って、点滴堂の店内に入ってこられた方が次に印象深く感じられるのは、白い室内の白い床のようです。



ふわふわの床。
これ実は、はじめから計画していたものではありませんでした。

硬質な木の床の空間はあこがれで、コツコツと靴音が響くその緊張感が心地よいお店もあるけれど、どうもこの古い木造物件の2階では、階下への振動が響きすぎるみたい。。

それで手配を予定していたフローリング材を発注寸前で取りやめて方針転換。

一度剥がした元の絨毯を敷き直し、防音・断熱・吸音材シートを敷きつめて、その上から白い木目のクッションフロア、それも通常の住居用の倍の厚みの店舗用のものを貼って。

そうして、このふわふわの床ができあがったのです。

点滴堂の床は、結果的にこれでよかったと、ぼく自身も気に入ってます♪



ご来店くださった方のご感想でいちばんうれしいのは、「居心地がいいお店」って言ってもらえることかも。。

どうぞ足にやさしいふわふわの床の上で身も心もくつろいで、ごゆっくりお過ごしください…☆



関連記事

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://tentekido.blog.fc2.com/tb.php/82-9b30058d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。