三鷹駅 北口 ブックカフェ&ギャラリー 点滴堂

“点滴堂”は、ギャラリーのあるブックカフェ。 三鷹駅 北口 歩いて5分のちいさなお店。 書棚の古本や 作品の展示とあわせて おいしい珈琲をご賞味ください♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

「曾祖父の写真展」と「懐古ガラクタ蚤の市」はじまります☆ 


9月の点滴堂企画「赤い靴」展が好評のうちに終わって。
おかげさまで、桜の季節にオープンした点滴堂も、半年になりました♪


このちいさな白い部屋に、赤い靴を履いた女の子が訪ねてきて、放心したように展示スペースを眺めてる。。

それはまるでおとぎ話の中の出来事みたいな日々でした☆





ひとつひとつの展示企画の会期を終えるたびに、切ないような、でも満たされたような。。

たしかに、この切なさが、次の展示はもっとステキなものにしたいという気持ちにつながっていくのだと思います♪ 






続いて、10/2からはじまるのは、川北すピ子さんによる「曾祖父の写真展」☆





もうすっかりおなじみの点滴堂の看板娘「てんこちゃん」を描いたすピ子さん。

ちょうど先ごろ、社団法人・日本手芸協会の公式サイトにもプロフィールが掲載されていましたので、↓こちらでおさらいしてみてください。






絵・アクセサリー・布花・人形作りなどなど、幅広く♪

5月の個展「キユピイさんと仔猫」以来、その魅力的な世界観にすっかり夢中になってしまわれた方も多いはず☆




今回は、彼女自身の作品ではなく、「ひいおじいさんの写真」の展示です。

すピ子さんの作品の魅力に触れた方は、きっとその不思議な「懐かしさ」を深く印象づけられたに違いありません。

セピア色の写真のなかに、そのひみつを読み解く鍵がかくされているのかも…?






すピ子さんのおばあさんの家に残されていたという、二冊のアルバム。
貴重なオリジナルプリントも展示します♪ 



そっとお手に取って、ご覧になってみてください。。。



***


そして「曾祖父の写真展」のもうひとつの目玉は、同時開催の「懐古ガラクタ蚤の市」☆




すピ子さんと、二人展を開催されたこともあるお姉さん。
5月の「君影草」展にも参加していただいたアーティストのリルガさん。
アンティーク・レースなどの蒐集家のDoilyさん。

なつかしくて愛らしいものにかけてはとびきりのセンスをお持ちの方々の、とっておきのコレクションのなかから。。。

ツボを押さえたステキな品ばかりが集まっています♪




みなさまのご来店お待ちしてます☆





川北すピ子 presents 曾祖父の写真展

期間:2013.10.2(水) - 10.13(日)
※月曜・火曜 定休日
時間:12:30~21:00
場所:BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
三鷹駅 北口 歩いて5分(→ access )


★ おばあさんの家の棚に置いてあった、二冊の古いアルバムから…
★ ひいおじいさんが撮った写真の写真展を開きます。

♦ 同時開催 ♦ 懐古ガラクタ蚤の市





関連記事

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。