三鷹駅 北口 ブックカフェ&ギャラリー 点滴堂

“点滴堂”は、ギャラリーのあるブックカフェ。 三鷹駅 北口 歩いて5分のちいさなお店。 書棚の古本や 作品の展示とあわせて おいしい珈琲をご賞味ください♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

「夏の果」のようす 





9/17からはじまりました注目の三人展
川北すピ子×礼香×とりかわつくね 
「夏の果」 第二頁 彼の夏の記憶―さいはての少女


140922_03.jpg

会期の前半を終えて。
「予想してたよりもすごくよかった!」とのお言葉をいただいてます☆


140922_02.jpg


今回は展示のようす。
その楽しみ方と、販売中の作品やグッズの中からいくつかをご紹介いたします♪


散らばった処方箋、漂白されたシーツの匂い。窓辺に並んだ治療薬。
繋がれた無数の点滴から私の中に入ってくるのは、まだ見ぬ青い海の記憶。食べたことのない檸檬の匂い。夢の中に見る砂浜の白さは、この診療所のどこにも無い色だった。
この緑色に閉ざされた無菌室を抜け出して、私はひとり、旅に出た。着慣れないセーラー服を着て、おじいさんの遺した革のトランクを持って。
青色の空と入道雲、向日葵。白い灯台。夏祭りの林檎飴。鮮やかな色彩が目を刺す痛み。それがとても心地よい。
私は泳ぐ。銀の魚になって。
私は飛ぶ。白い蝶になって。
どこへ行こう?ずっと先まで!
私の夢見た理想郷。夏の果て。白昼夢はすぐそこに。


140922_04.jpg

展示スペースの右側の壁には、「夏の果」二頁 のためにとりかわつくねさんが原稿用紙に直筆で綴られた少女の物語が飾ってあります。

写真は物語に沿って構成されてますので、まずはじめにご一読ください◎


140922_05.jpg

とりかわつくねさんオリジナル原稿用紙(10枚入 500円)も発売中♪
まっさらな原稿用紙を前にみなさんご自身で。
夏の果てに浮かんできた言葉たちを書き留めてみてください…☆


140922_06.jpg


とりかわつくねさんのオブジェ作品も、大好評♪
すでに半数以上が売約となっていますが。
出品作はすべて最終日までご覧いただけます◎


140922_07.jpg

オブジェ作品をご覧になる際には、ぜひ手鏡を持参して。

140922_09.jpg

また、お手を触れない範囲で、携帯のLEDライトで強い光をあててみると、さらにお楽しみいただけるかも♪



もうひとつ。
今回たいへんご注目いただいてます、とりかわつくねさんの著作〜第二極地観測所の本。

140918_01.jpg

できあがったばかりの新刊「雲のミルフィーユ」。
どこよりも早くこの点滴堂の「夏の果」の展示会場にて発売となりました♪
早くも予想以上の売れ行きとなっています☆

あわせて前作「Codex_Pleiades」も売れていて♪
こちらはすでに在庫残り少なく。
さらに版を重ねることになりそうとのことです☆




そして、今回の展示のメインとなる写真の数々。

140918_04.jpg

こちらは、川北すピ子さんイチオシの1枚♪

壁面の写真パネルは、ご希望の方に販売してますので。店頭にてお申し付けください☆
※パネルのお渡しは会期終了後となりますのであらかじめご了承ください。
また、それぞれ1点のみですので早い者勝ちとなります。


140919_00.jpg

礼香さん作成の切手風目打ちシート 600円も♪
会期途中の発売でしたがすでに大人気◎


140919_01.jpg

予想以上の売れ行きで品薄となってしまったため、会期後半のため増刷の手配も進められています☆


140922_10.jpg

フォトポストカード各種 2枚組300円。こちらも好評です♪
壁面に展示されている以外の作品、二年前の第1回の「夏の果」で展示された作品もありますので、どうぞお見逃しなく☆



140920_16.jpg

この心に響く展示を点滴堂で開催できて。ほんとうにうれしく思っています♪



140917_02.jpg


点滴堂の定休日は月曜と火曜ですが。
9/23(火)秋分の日は、いつも通り12:30〜21:00 お店を開けることにしました♪ 

9/28日曜日まで。
残り一週間の「夏の果」。
ぜひ、お楽しみいただけますように◎


140921_07.jpg

この展示を体験していただかなければ。
点滴堂の夏は、終わらないのです…☆






川北すピ子 礼香 とりかわつくね
「夏の果」展 第二頁

彼の夏の記憶―さいはての少女



natsuhate2_a.jpg


期間:2014.9.17(水) - 9.28(日)
*9/22(月)のみ休。

時間:12:30~21:00

場所:BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
三鷹駅 北口 歩いて5分→ access

アーティスト

川北すピ子
礼香
とりかわつくね


出品予定作品

写真・オブジェ・アクセサリー・雑貨


http://tentekido.info/natsunohate2.html


natsunohate2_b.jpg






【おまけ】

140920_12.jpg


今回の記事の写真の多くは、礼香さん撮影のものをお借りしました☆






【BOOKS GALLERY & cafe 点滴堂】
http://tentekido.info/





button_new20a.png






スポンサーサイト

[edit]

「夏の果」に寄せて☆  





9/14まで開催された点滴堂企画展「夢見る人形展」
お楽しみくださったみなさまありがとうございました♪


140916_14.jpg

 
またいつか、夢のようなお人形たちとお会いできますように。
きっと続きをやってみたいと思っていますので◎
どうぞよろしくお願いいたします…☆



続いてはじまるのは注目の三人展。
川北すピ子×礼香×とりかわつくね 
「夏の果」 第二頁 彼の夏の記憶―さいはての少女


140904_11.jpg


9/14〜28 この夏がすっかり去ってしまう前に。どうぞお楽しみください☆


140916_13.jpg


中心となるのは、「夢見る人形展」でも大人気だった川北すピ子さんの、礼香さんをモデルとした写真を主とした作品の展示。


140914_20.jpg

愛らしいお人形たちとはまた別の側面から、独特の世界が展開されています☆


140914_21.jpg




今回の「夏の果」展は、「第二頁」と題されて。
二年前に代官山 A.S ANTIQUES GALLERYにて開催されたすピ子さんと礼香さんの二人展の続編として企画されたものでした。

夏の郷愁をテーマにした二人展。
ある少女が診療所から海へ逃避行するという物語風の写真展。


140916_15.jpg


実は当時まだ点滴堂はオープンの予定もなかった頃でしたが。
初々しい爽やかさとノスタルジックな抒情性が不思議にひとつになった感覚に、清冽な感動を覚えたものでした。

二年の時を経て、その物語の続きをこの点滴堂にてみなさまにご覧いただけること。とてもうれしく思っています…☆


140915_06.jpg


さらに今回は前の二人に加えて。
アートユニット「第二極地観測所」主宰、オブジェからグッズから小説、絵画まで。
これまた独特のご活躍で注目されている、とりかわつくねさんも加わった三人展として開催の運びとなりました♪

140916_18.jpg

会場ではとりかわつくねさんのオブジェ作品や、オリジナル原稿用紙などの販売も。

140916_19.jpg

また、京都・恵文社一乗寺店の堀部篤史さんからも推薦文を寄せられたとりかわつくねさんの著作「Codex_Pleiades」も、展示会場にてお求めいただけます。

そして会期中(9/18着予定)、できあがったばかりの新著「雲のミルフィーユ」も届けていただくことに◎
全国でも点滴堂の「夏の果」展が最速発売とのことですので。どうぞお見逃しなく☆


140916_17.jpg

展示のメインとなる写真パネルも、ご希望の方に販売可ですのでお申し付けください(お渡しは会期終了後となります)♪


140916_20.jpg

140916_22.jpg

壁面にパネル展示されている以外にも。
たくさんのステキな写真がプリントされたフォトポストカードもあります☆


140916_21.jpg


そして何よりも、この空間で。
文字と画像だけではお伝えできない物語を、体験してみてほしいと思います…☆

140916_23.jpg






川北すピ子 礼香 とりかわつくね
「夏の果」展 第二頁

彼の夏の記憶―さいはての少女



natsuhate2_a.jpg


期間:2014.9.17(水) - 9.28(日)
*月曜・火曜 定休

時間:12:30~21:00

場所:BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
三鷹駅 北口 歩いて5分(→ access )

アーティスト

川北すピ子
礼香
とりかわつくね


出品予定作品

写真・オブジェ・アクセサリー・雑貨


http://tentekido.info/natsunohate2.html


natsunohate2_b.jpg






【BOOKS GALLERY & cafe 点滴堂】
http://tentekido.info/





button_new20a.png





[edit]

「夢見る人形展」のようす 







140903_18.jpg


9/14まで開催中の点滴堂企画「夢見る人形展」。
クオリティもバラエティもボリュームも豊かな夢のような展示となって◎ 大好評です☆


140909_08.jpg

くるはらきみさんの作品 「Season of Stitches」。


140909_07.jpg

かわい金魚さんの作品 「ひつじ子ちゃん」。


かわい金魚さんとくるはらきみさんは、今週末から東中野 silent musicではじまる「銀河鉄道の夜から聴こえてくるもの 〜ふたたび〜」展にも出展予定♪ 

http://hoshioto.exblog.jp/22380188/

点滴堂の「夢見る人形展」とあわせてぜひ お楽しみいただけますように…☆

(久保田恵子さんの著書「銀河鉄道の夜から聴こえてくるもの」は、点滴堂でもお求めいただけますので。未入手の方はこの機会にぜひ☆)


もうひとつ。
来週から点滴堂で開かれる 川北すピ子×礼香×とりかわつくね 三人展「夏の果」も、「銀河鉄道の夜」のイメージがひとつの重要なモチーフとなっているもよう♪ 

http://tentekido.info/natsunohate2.html

こちらもぜひ あわせてお見逃しなく☆


140906_09.jpg

もちろん。「夢見る人形展」の川北すピ子さんの作品たちも♪ 大人気です◎
会期後半には追加の作品も届く予定ですのでどうぞお楽しみに☆


140906_05.jpg

kuro*さんのフレーム作品。


140906_06.jpg

こちらも kuro*さんのブローチいろいろ♪ 
このお洋服についてるものはどれも即売可です◎


140906_11.jpg

亞鳥舎さんの作品。
ブローチの多くは旅立ってしまいましたが、新しい子も追加で仲間入りしました♪



140905_05.jpg

吉村眸さんの作品、「本と少年」。


140909_12.jpg

こちらも吉村眸さんの、「お花の赤ちゃん」。
加藤まさをさんの抒情画といっしょに♪


ちなみに。
「夢見る人形展」会期中。
三鷹駅のすぐ向こうで竹久夢二「大正ロマンの恋と文」展、
おとなり吉祥寺では「加藤まさをの乙女デザイン展」が開催中です♪

三鷹市美術ギャラリー 特別展 
竹久夢二生誕130年記念 大正ロマンの恋と文(ふみ)

http://www.city.mitaka.tokyo.jp/c_event/046/046954.html

吉祥寺美術館 加藤まさをの乙女デザイン展
http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/exhibitioninfo/2014/06/post-121.html

お時間ありましたらぜひ、あわせて巡ってみてください☆


140909_15.jpg
 
ペーパードールも好評の小暮千尋さんの作品 「プリンセス・マトリョーシカ」。



140904_01.jpg

「夢見る人形展」の会期中の9/5〜10 銀座人形館 AngelDollsにて個展「Innocent」を開催されている清水真理さんのポストカード各種、点滴堂でもお求めいただけます♪

140903_07.jpg

「夢見る人形展」出品作「うさぎナース」も、この点滴堂の空間にぴったりの作品とご好評いただいてます☆



140904_07.jpg

スズランピアノさんのお人形たち。
繊細きわまりない小物たちも、ぜひ実物を間近にご覧いただけますように♪ 必見です☆



140903_19.jpg

「今夜、点滴堂に誰も居なくなった時間に、人形たちは親睦を深めあうことでしょう。。」

ある出展作家さんからのお便りには、そう綴られていました。
「夢見る人形展」にて…☆






poupees_a.jpg


点滴堂 企画展 「夢見る人形展」


創作人形から、文化人形まで♪
9名のアーティストが作り出す、ドリーミィなお人形の世界をお楽しみください☆

期間:2014.9.3(水) - 9.14(日)
*月曜・火曜 定休

時間:12:30~21:00

場所:BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
三鷹駅 北口 歩いて5分→ access

参加アーティスト

川北すピ子
小暮千尋
くるはらきみ
亞鳥舎
かわい金魚
吉村眸
スズランピアノ
kuro*
清水真理 (guest artist)

出品予定作品

人形・オブジェ・絵画・アクセサリー雑貨・その他


http://tentekido.info/poupees.html





【BOOKS GALLERY & cafe 点滴堂】
http://tentekido.info/






button_new20a.png

[edit]

「夢見る人形展」はじまります☆ 




9/3〜14 点滴堂企画展「夢見る人形展」のために♪
 
文字どおり、夢のようにステキな作品たちが集まってきました◎


140901_02.jpg


写真は、今回特別参加となる清水真理さんのお人形「うさぎナース」。

長年にわたってクオリティの高い作品の制作を続けて来られた清水真理さんは、現在の日本の創作人形を代表する作家のおひとり。

ちょうど「夢見る人形展」の会期中にあたる 9/5〜9/10に銀座人形館にて個展を開催されるほか、この秋もたくさんの催しに出品される予定とのこと。

その清水真理さんの、点滴堂のこの展示ならでは…といった新たな側面を♪
たくさんの方にご覧いただけますように☆


以下、作家さんご自身のお写真から。
ほんの一部を、ちらり♪


140902_10.jpg

スズランピアノさんの「おもちゃの売り子」。
金魚のポシェットの中には。。。

140902_11.jpg

おどろくほど繊細な、手づくりのおもちゃが♪
これはぜひ、実物を間近にご覧になってみてください☆



140902_14.jpg

小暮千尋さんのペーパードール。
ていねいに切り抜いて、お気に入りのコーディネートで飾っておけばとってもおしゃれ☆


140902_12.jpg

そのまま眺めているだけでもかわいいのです♪
1セット1500円にて販売いたします◎



140902_15.jpg

今回、点滴堂の企画展への初参加となる吉村眸さんの作品。


140902_16.jpg

先ごろ開かれた個展でも多くの方が魅了されたという、「人形」と「彫刻」の横断的な模索から生み出された独特の立体造形の表現。

とくにこの「夢見る人形展」では、そこに浮かび上がる不思議な抒情性をお楽しみいただければと思います☆




今夜ご紹介したのは9名の参加作家さんの中の4名の、ほんのごく一部ですが。

これだけでも。ひとまず「夢見る人形」たちの、ほんとうに多様な魅力に驚かれるのではないかと思います◎


会期中にまた追って、さらにご紹介を続けていきたいと思っていますが。

まずはとにかく♪
ひとりでも多くの方に、実際の作品たちをご覧いただけますように☆


140902_00.jpg


会期は、9/14まで。
みなさまのお越しお待ちしてます☆






poupees_a.jpg


点滴堂 企画展 「夢見る人形展」


創作人形から、文化人形まで♪
9名のアーティストが作り出す、ドリーミィなお人形の世界をお楽しみください☆

期間:2014.9.3(水) - 9.14(日)
*月曜・火曜 定休

時間:12:30~21:00

場所:BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
三鷹駅 北口 歩いて5分→ access

参加アーティスト

川北すピ子
小暮千尋
くるはらきみ
亞鳥舎
かわい金魚
吉村眸
スズランピアノ
kuro*
清水真理 (guest artist)

出品予定作品

人形・オブジェ・絵画・アクセサリー雑貨・その他


http://tentekido.info/poupees.html





【BOOKS GALLERY & cafe 点滴堂】
http://tentekido.info/






button_new20a.png


[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。