三鷹駅 北口 ブックカフェ&ギャラリー 点滴堂

“点滴堂”は、ギャラリーのあるブックカフェ。 三鷹駅 北口 歩いて5分のちいさなお店。 書棚の古本や 作品の展示とあわせて おいしい珈琲をご賞味ください♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

点滴堂のはじめての年の瀬に 



大好評のうちに幕を閉じた孔雀洞雑貨舗さんとRadiostarさんの二人展「一粒の祈り 一粒の星」 。

たくさんの方々とよろこびを分かち合うことができて、きらめきにみちた点滴堂の二週間でした♪





とりわけうれしかったのは、お越しくださったみなさまに点滴堂の本のある空間、カフェスペースを気に入っていただけたこと♪

いつもゆったりした点滴堂も、会期中はめずらしくときに混雑する場面もありましたが、「またゆっくり楽しみたいです」とおっしゃってくださった方々が何人も。。

またのご来店を心からお待ちしてます☆





写真は、孔雀洞雑貨舗さんの万華鏡カスタムオーダー制作会のようす。
予想以上のご希望をいただき、大盛況でした♪

お迎えしていただいたお二人の作品、きっとすばらしいクリスマスの贈り物になったことと思います…☆









はなやいだ展示企画も無事終えて。

点滴堂でも、ひっそりと心あたたまるクリスマスを過ごすこともできて♪

おかげさまで、最初の年の瀬を迎えることができて♪

2013年の営業は12/29にて終了いたしました☆

去年の今ごろ夢見ていたよりもはるかに夢のような日々を経て年を越せることに心から感謝しつつ。。




この階段を上って訪ねてくださったすべてのみなさまへ。

ほんとうにありがとうございました…☆



年明けの点滴堂は、1/8水曜日から通常営業いたします♪

2014年の最初の催しは 万年少女人形館「yokodoll写真展 vol.1」。







万年少女人形館 「yokodoll 写真展 vol.1」


期間:2014.1.8(水) - 1.19(日)
※月曜・火曜 定休
時間:12:30~21:00
場所:BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
三鷹駅 北口 歩いて5分(→ access )
ガラスのひとみのお人形。
お菓子のようなブローチ。
その世界に触れたみんなの心をとらえてはなさない
愛らしい作品たちの写真を集めて
2012年2月にできあがった文庫サイズのかわいらしい一冊の本。
2013年中にほぼ完売となったことを受けて
この度あらたに版を重ね、
あわせて、ささやかな写真展を催します。
心からの感謝と、愛おしさをこめて。

また、三鷹駅から歩いて5分のちいさなお店でお会いできますように。。。

みなさまのお越しお待ちしてます…☆






スポンサーサイト

[edit]

二人展「一粒の祈り 一粒の星」のようすと、年末年始の営業のおしらせ 




2013年、点滴堂の最初の年の最後の展示企画となる孔雀洞雑貨舗さんとRadiostarさんの二人展「一粒の祈り 一粒の星」。



スタートから空前の大好評で、すでにたくさんの作品が旅立っていきましたが、ご多忙の中お二人からの追加納品も相次いで届いて、ますます充実してます☆

そして、ふだんのイベントでは即完売となって目にすることもできないような孔雀洞さんの人気アイテムも、今回はとくに「展示」を楽しんでほしい…とのご意向で、壁面にディスプレイしてある作品は最終日までご覧いただけます♪



孔雀洞雑貨舗さんの「雪のロザリオと氷のロザリオ」。


また、Radiostarさんのどこか妖しくもセンシティヴな、いくつかの物語をモチーフとしたイラスト作品もまとめてご覧いただけるこの機会。あわせてお楽しみいただけますように☆



こちらの写真は、Radiostarさんのグッズのコーナーのごく一部。
どれも欲しくなってしまうアイテムばかり。。

連日、あれこれ迷いながらまとめ買いされるお客さまが後を絶ちません☆






孔雀洞雑貨舗×Radiostar 二人展 「一粒の祈り 一粒の星」



期間:2013.12.11(水) - 12.23(月)
※12/16(月)・12/17(火)休
※月・火曜が定休日ですが、
最終日12/23 (月・祝)は営業いたします。
時間:12:00~21:00
場所:BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
三鷹駅 北口 歩いて5分(→ access )

聖夜に贈る
手の中に舞い落ちた一粒の物語・・・
アーティスト

孔雀洞雑貨舗
御伽噺を閉じ込めた装身具と ワスレモノを封じた万華鏡
Radiostar
夜天やモルフォ蝶 青色に輝く世界の文具・服飾雑貨
出品予定作品
オブジェ、文具・服飾雑貨、アクセサリー、万華鏡




以下、年末年始の点滴堂の営業予定についてご案内。。。


【その1】

いつもは定休日の月曜日ですが、孔雀洞雑貨舗さん×Radiostarさんの「一粒の祈り 一粒の星」最終日の12/23は営業します。

三連休は休まず 12:00〜21:00 お店を開けてます。

青いきらめきにみちた展示空間。。
空前の大好評の二人展♪ どうぞお見逃しなく☆


【その2】


12/24火曜日は定休日でお休みをいただきます。


【その3】

12/25(水)~12/29(日)は、いつもどおり12:30~21:00 営業します。
この期間はとくに展示企画などを入れてませんが、年末の慌ただしさのなか一息ついて、本や珈琲をごゆっくりお楽しみいただけますように。。

新しくはじめたあたたか〜いカフェオレも、ぜひご賞味ください♪


【その4】

12/30 (月)〜1/7(火)まで、お休みをいただきます。

点滴堂の年明けの営業は1/8(水)から。

そしてこの日から二週間、「万年少女人形館」作品集の増刷を記念して、展示スペースではささやかながら「yokodoll 写真展」という催しを開きたいと思っています。


どうぞよろしくお願いいたします☆





【おまけ】


川北すピ子先生にイラストを描いてもらって、点滴堂の年賀状を作成しました。

その一部分を、ちらり☆



点滴堂の年賀状をお送りできるのは、枚数の上からほぼ関係者の方々に限られる予定。。

ですが、明日から年末最終営業日までカフェご利用&芳名帳にご記帳の方に限り、お客さまにもお送りしたいと思います♪





みなさまのお越しお待ちしてます☆








[edit]

「アリスの不思議なお店」と「雪のひとひら」と「夜のプロキオン」 



12/11からはじまった孔雀洞雑貨舗さんとRadiostarさんの二人展「一粒の祈り 一粒の星」。

聖夜と祈りの小さな星を主題にしたイラスト・装身具・万華鏡の展示と雑貨販売。

展示スペースのようすは、こんな感じ♪




どこか暖かみのある青色を基調に。。
きらめきにみちた空間ができあがっています…☆


点滴堂は、展示替えごとに別のお店のようで、来るたびに楽しみ…という方もいらっしゃいますが。

今回はとりわけ、売上もいつもの点滴堂にあるまじき(?)いきおいです。。。


こちらは、孔雀洞雑貨舗さんの作品がぎっしり詰まった宝箱。


このケースの中の作品は即売品のためすでにいくつも旅立っていますが。

重ねて追加納品も手配してくださって、新たな品も入荷しています♪

そして、壁面にディスプレイしてある作品の多くは売約済みのものも最終日まで展示させていただきます。

多くのイベントでは早々に完売、実物をじっくり見ることも叶わないという孔雀洞さんの作品世界をご覧いただけるこの機会を、どうぞお見逃しなく…☆



ここでは、孔雀洞さんの作品のいくつかを、点滴堂に入荷した古書とあわせてご紹介♪




フレデリック・クレマン「アリスの不思議なお店」と、孔雀洞さんの万華鏡。

この本も、万華鏡も。
贈り物にもぴったり♪おすすめです☆




こちらは、孔雀洞さんの万華鏡でのぞいてみた「アリスの不思議なお店」。

※12/21・22に開催予定の「綺羅星万華鏡カスタムオーダー制作会」
詳細は、こちらへ→ http://pfau.sblo.jp/article/81084334.html


アリス・モチーフのアイテムをもうひとつ。


孔雀洞雑貨舗さんの、涙の池の耳飾り。
背景のテニエルのアリスは、月刊「絵本」1976年7月号「特集・アリスの国へ」の表紙です☆



雪のひとひらの耳飾り。
ポール・ギャリコの「雪のひとひら」といっしょに♪
さらにその背景は、Radiostarさんの星座柄のハンカチーフ☆

実はこの「雪のひとひら」の本は会期のはじめに在庫があったので、ゆっくりと写真を撮ろうと思っていたら、ちょうど売れてしまったのですが、本日再入荷しました♪

いくつかの種類があったこの「雪のひとひらの耳飾り」も、初日からとぶように売れてしまいましたが、会期後半に再度追加納品もお届けしていただけそうとのことです♪


あらためて。作品も、本も、出会いはかけがえのないもの。。
出会ったその時に手にしておいた方がよいと思います☆



点滴堂では、定休日明けの二人展会期後半初日12/18水曜日から、新たに「ホットカフェオレ」もメニューにくわえることにしました♪



ちょうど天気予報では雪マークの寒い日々、、

きれいなスノーフレークのきらめきをうっとりと眺めながら、あたたか〜いカフェオレであたたまってみてください☆



会期の前半を終えて。

予想はしてたけどそれ以上に大好評で、放心状態。。。

お二人のファンの方々が点滴堂の空間や、本や珈琲も楽しんでくださって。
点滴堂のお客さまもお二人の作品をよろこんでくださって。

ちょっと、ありえないくらい幸福な、点滴堂の最初の年の瀬です…☆





二人展「一粒の祈り 一粒の星」は、12/23月曜日まで。

ふだんは月曜と火曜が定休日の点滴堂ですが、最終日23日祝日はとくべつにお店を開けることにします。
また、通常は12:30〜21:00の営業時間も、23日までは30分だけ早く、12時にお店を開けてます。

みなさまのお越しお待ちしてます☆




孔雀洞雑貨舗×Radiostar 二人展 「一粒の祈り 一粒の星」
期間:2013.12.11(水) - 12.23(月)
※12/16(月)・12/17(火)休
※月・火曜が定休日ですが、
最終日12/23 (月・祝)は営業いたします。
時間:12:00~21:00
場所:BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
三鷹駅 北口 歩いて5分(→ access )

聖夜に贈る
手の中に舞い落ちた一粒の物語・・・
アーティスト
孔雀洞雑貨舗
御伽噺を閉じ込めた装身具と ワスレモノを封じた万華鏡
Radiostar
夜天やモルフォ蝶 青色に輝く世界の文具・服飾雑貨
出品予定作品
オブジェ、文具・服飾雑貨、アクセサリー、万華鏡
http://tentekido.info/kujakudo_radiostar.html



【おまけ】

二人展初日に訪ねてくださった女優の毬子さんをモデルに、とつぜんはじまった写真撮影会?のようす、、、




こちらの写真の真ん中で毬子さんがのぞいているのは、孔雀洞さんの万華鏡☆




点滴堂オリジナル「女生徒トートバッグ」の着用写真も撮影していただきました♪




その毬子さんが眼を留められたのは、展示コーナーに置いてあった長野まゆみさんの「天球儀文庫」のなかの一冊、「夜のプロキオン」。



毬子さんの出演された催し、サロン「天球儀の會」にも、やはり。
孔雀洞さんのアクセサリーを身につけたお嬢さんたちがたくさんいらっしゃったとのことでした…☆



【BOOKS GALLERY & cafe 点滴堂】
http://tentekido.info/





[edit]

孔雀洞雑貨舗 × Radiostar 二人展 「一粒の祈り 一粒の星」によせて 


点滴堂企画としては2013年最後の「猫町展」も、予想以上の反響をいただいて。

12/8にて、大好評のうちに終了。
迷い込んでくださったみなさま、ほんとうにありがとうございました♪




そして12/11から12/23まで、点滴堂の最初の年をしめくくる催し。

孔雀洞雑貨舗さん × Radiostarさんによる、聖夜と祈りの展示と雑貨販売。

二人展 「一粒の祈り 一粒の星」が開かれます☆



お二人のupされた作品写真の中から…。
ごく一部を、ちらりとご覧になってみてください。


孔雀洞雑貨舗さんの作品から♪
御伽噺を閉じ込めた装身具と ワスレモノを封じた万華鏡。。。



雪のひとひらの耳飾り。



額装されたブローチ。



雪のロザリオと氷のロザリオ。




孔雀洞雑貨舗さんの万華鏡作品は展示販売だけでなく、会期中の12.21(土)と 12.22(日)の二日にわたって、「綺羅星万華鏡カスタムオーダー制作会」も併催を予定しています♪
ラベルはRadiostaraさんによる特製のものになるとのこと。

興味のある方はこの機会をぜひお見逃しなく…☆

会 期:2013.12.21(土) 12.22(日)
時 間:13:30~20:00頃
会 場:点滴堂 店内
費 用:1,890円/本
予 約:開催当日、先着順にお受けいたします。
一本あたりの制作時間は20分程度ですので、複数本ご希望の方はその旨お伝え下さい。
詳細 → http://pfau.sblo.jp/article/81084334.html


続いて、Radiostaraさんの作品♪
夜天やモルフォ蝶 青色に輝く世界の文具・服飾雑貨。。。



蝶のロゼットバッチ。



黒猫王子の携帯クリーナー。



a6サイズの便せん4種各10枚セット。
保管用に紙のフォルダー付。


壁面には、Radiostarさんの蠱惑的なイラスト作品の展示も♪
あわせてぜひお楽しみください…☆


実を言うと、点滴堂をオープンした今年の春、ギャラリースペースを作ってはみたものの、展示してくださる方についてはまったく白紙の状態でした。


そんな中、孔雀洞雑貨舗さんからいち早く「まっさらな冬の陽差し込む点滴堂に展示したい」ということで、12月の個展開催のお申し込みをいただけたのは、願ってもないよろこびでした♪

孔雀洞雑貨舗さんの作品のため息が出るような美しさと、圧倒的なクオリティの高さはかねてより拝見していて。。

とりわけ、数年前に高円寺の自由帳ギャラリーで開催されたkinnoiさんとの二人展へお邪魔した際のことを印象深く覚えていたからです。

その後、やはり数年前に訪れた「少年展」などでも際立った魅力が忘れられずにいたRadiostarさんとの二人展のかたちで開催したい、とのご希望をうかがって、ますます楽しみにしていたのです♪


すでにお二人の作品の魅力のとりこになっている方々はもちろん。

この点滴堂の空間で、はじめて出会う方々にも。

きらめきにみちたステキなノエルの季節でありますように…☆




孔雀洞雑貨舗×Radiostar 二人展 「一粒の祈り 一粒の星」
期間:2013.12.11(水) - 12.23(月)
※12/16(月)・12/17(火)休
※月・火曜が定休日ですが、
最終日12/23 (月・祝)は営業いたします。
時間:12:30~21:00
場所:BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
三鷹駅 北口 歩いて5分(→ access )

聖夜に贈る
手の中に舞い落ちた一粒の物語・・・
アーティスト
孔雀洞雑貨舗
御伽噺を閉じ込めた装身具と ワスレモノを封じた万華鏡
Radiostar
夜天やモルフォ蝶 青色に輝く世界の文具・服飾雑貨
出品予定作品
オブジェ、文具・服飾雑貨、アクセサリー、万華鏡
http://tentekido.info/kujakudo_radiostar.html




【おまけ】

孔雀洞さん&Radiostarさんの二人展会期中、いつもより30分早めて、昼は12時からお店をオープンします♪

※ただし、初日の開店時はたくさんお蔵出しの途中かもしれないので。
ちょっとゆっくりのご来店がおすすめです。。





夜は9時まで開けています。

三鷹駅北口から中央通りへのイルミネーションも、この催しにぴったりの輝きを見せています♪


みなさまのお越しお待ちしてます☆



【BOOKS GALLERY & cafe 点滴堂】
http://tentekido.info/


[edit]

猫町展 (Φ x Φ) 



11/27からはじまった点滴堂企画「猫町展」
予想以上に大好評です♪


展示スペースのパノラマ写真。
拡大してご覧になってみてください♪





なかよしこけし堂さんの猫たち。



こまつたかしさんの瓶入りの原画 各1200円。
ポストカードは1枚1000円にて。



川北すピ子さんの原画作品。



menuetさんの猫のピアス。



亞鳥舎さんの猫たち。



中井柘榴さんのポストカード 1枚100円。
(布花は遠藤紀子さんの作品)



 kuro*さんからの追加の作品、「文京一丁目」。



いつみさんの作品の展示コーナー。



いつみさん撮影の展示スペースのようす。



こちらもいつみさん撮影のお写真から。
mica TAKEOさんのふわふわねこイヤーマフ。
薔薇himeさんのにゃんティペット。
どちらもオーダー受付中♪
ぜひ実物をご覧になってみてください☆





どれも独特の、さまざまな猫たちの作品ばかり。。。

点滴堂に、不思議な猫の町ができあがっています☆


こうして写真で紹介しても、実際の感覚はなかなかお伝えするのがむずかしく。。

前回の展示の時も、展示スペースを見るなり「写真で思ってたのと全然違う、ステキ…!」と、絶句されたことがありました♪



月曜と火曜は点滴堂の定休日。

ですが、12/3 火曜日はお店を開けることにします♪ 


大好評開催中の「猫町展」 12/8までの会期中、12/2 月曜日のみお休みとなります☆



ぜひ、ひとりでも多くの方に迷い込んでみてほしいと思います☆






点滴堂 企画 「猫町」 展

期間:2013.11.27(水) - 12.8(日)
※月曜・火曜 定休
時間:12:30~21:00
場所:BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
三鷹駅 北口 歩いて5分(→ access )

参加アーティスト
茶谷怜花
いでぐちみわ
小暮千尋
小山ゆうこ
亞鳥舎
こまつたかし
いつみ
mica TAKEO
なかよしこけし堂
kuro*
menuet
香凜
川北すピ子
村瀬夏子
中井柘榴

出品予定作品
絵画・銅版画・人形・アクセサリー・オブジェ・その他


http://tentekido.info/nekomachi.html



【おまけ】

点滴堂の三軒おとなりのテオレマカフェさんの、そのまたおとなりのフレンチレストラン「アントゥーカ」さん。



実は、いまだに入ったことがありませんでした。。

でも、点滴堂の本棚とご自宅の蔵書が1/3くらい同じという柘榴さんがおすすめしてるので、ぼくもおすすめできると思います☆

(ご予約や時間制限についてあらかじめ要チェックとのこと)


中井柘榴さんのブログ『箱庭の森』より
「猫町展」 http://zakurodoll.exblog.jp/20033060/


柘榴さんも最後にちらりと触れられてますが、同じくご近所の「クラウンベーカリー」さんのパンもおすすめ。
こちらはぼくもよくいただいてます♪

「クラウンベーカリー」さんのはイートインのカフェもありますが、テイクアウトして点滴堂に持ち込んで召し上がってもOKです☆












[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。